記事一覧

あえて市松敷きにしない縁無畳の施工

ファイル 113-1.jpgファイル 113-2.jpg

縁無し畳では、敷く方向を交互にかえることにより畳表の色が違って見えるという市松敷きがポピュラーですが、こちらの施工はあえてそう見えないようにするというものです。
市松敷きよりもすっきりと、シンプルで落ち着いた雰囲気のお部屋になりそうだからということでした。
天然い草・目積表での施工でしたが、同じ縁無畳でも市松敷きとはまた違った趣です。

広島青畳会in熊本

ファイル 112-1.jpgファイル 112-2.jpg

旅行2日目は熊本県です。熊本といえばやっぱり畳表。
熊本城本丸御殿には熊本最高級畳表「ひのさらさ」を使用した畳が敷きこまれています。
やっぱりいいですね。
くまもとJAブランド畳表「ひのさやか」のラベルにも書かれている、「さわやかな清流、球磨川」の川下りを体験したのですが、ベテランの船頭さんの舵さばきもむなしく一度ですが大量の水をかぶってしまいました。

広島青畳会in鹿児島

ファイル 111-1.jpgファイル 111-2.jpg

広島の畳屋さんの若手集団?の旅行で鹿児島県に来ました。
桜島は本当に火山ですね。
固まった溶岩、積もった灰の景色は緑豊かな山々から受ける印象とは全く違う、生きている地球そのものといった印象です。
昼食はコーヒー以外の料理には全て黒酢を使用していますという「黒酢本舗桷志田」でした。
テレビCMなどで見たことのある福山黒酢の壺畑も見学出来ました。

モダン乱敷き畳~石川畳店様

ファイル 110-1.jpgファイル 110-2.jpg

広島畳協同組合の特別講習会が市民交流プラザでありました。
モダン乱敷き畳の発案者、石川畳店の石川敬一様に講師としてはるばる宇都宮市からお越しいただきました。
モダン乱敷き畳とは、半畳と1畳の畳の組み合わせによるデザインで、様々な敷き方「乱敷き」をデザインとして通常のお部屋に取り入れる事で、よりオシャレでモダンな和室を演出するというものです。
素材も、藺草の畳表、和紙や樹脂のカラー表など組み合わせも自由で、様々なオンリーワン空間を演出できる施工方法です。
当店は「モダン乱敷き畳施工店の輪」加盟店です。
ご興味を持たれた方はお気軽にご相談下さい。