記事一覧

赤高麗という畳縁の施工。

ファイル 93-1.jpgファイル 93-2.jpg

とある飲食店様に赤高麗という名の畳縁を使用した畳を納品させて頂きました。
高麗縁は寺社仏閣や床の間などに使用し、格式ある空間として風格を与えるものです。
写真のように、赤色の高麗縁が格式を感じさせる内装空間にとてもマッチしていますね。

余談ですがこの柱型に畳を加工するのは結構大変でした・・。
丸い柱に見えるかもしれませんが実は多角形の柱なんです。
丸と違って、少しでも切りかぎ部分の寸法がずれると畳が入りません。。
無事に入ってひと安心でした。