記事一覧

モダン乱敷き畳~石川畳店様

ファイル 110-1.jpgファイル 110-2.jpg

広島畳協同組合の特別講習会が市民交流プラザでありました。
モダン乱敷き畳の発案者、石川畳店の石川敬一様に講師としてはるばる宇都宮市からお越しいただきました。
モダン乱敷き畳とは、半畳と1畳の畳の組み合わせによるデザインで、様々な敷き方「乱敷き」をデザインとして通常のお部屋に取り入れる事で、よりオシャレでモダンな和室を演出するというものです。
素材も、藺草の畳表、和紙や樹脂のカラー表など組み合わせも自由で、様々なオンリーワン空間を演出できる施工方法です。
当店は「モダン乱敷き畳施工店の輪」加盟店です。
ご興味を持たれた方はお気軽にご相談下さい。